本文へジャンプ
 

カスタムフェア札幌会場 2日目!

 

ICIカスタムフェア札幌会場 2日目もスタートしました。
スタッフ一同ご来場をお待ちいたしております!
本日はカスタムフェア終了後の20:30よりヤマキックス・児玉毅さんをゲストに迎えb.c.map skiers Nightを開催します。
場所は昨年オープンして話題のゲストハウス「サッポロッジ」!!こちらへの参加もお待ちしております。
さて、今シーズンのスキーの傾向はどうなっているのでしょう。
極太のファットスキーはひと段落してセンター100mm前後のスキーがやはり人気です。BCでハイクアップしてどんな雪質にも対応幅が広いスキーというとやはり100mm前後が使い勝手が良いということと、パウダーでの浮き沈みを再度味わいたいという方が増えています。確かに太い板は安定して滑ることが出来ますがパウダー特有の3D的な動きが少なくなるのも事実です。
沈みの美学?を求めてちょっとウェスト幅をダウンサイズしてみてはいかがでしょう。
そしてやはりテックビンディングに人気が集中しています。
そこでお勧めしたいのがこちら!
Vector glideのバルキーアドバンスです。
バルキーというテレマークスキーをベースに開発したアルペンスキーで10%ほどフレックスも強化されており、さらにテックビンディング装着時のバランスを考えた設計を施しオーソドックスなディメンションのスキーに仕上がっています。
見た目の派手さやインパクトはありませんが大きくロッカーしたスキーとは一線をかくす乗り味はきっと様々なスキーを乗り継いでこられた方にこそ乗っていただきたい玄人好みの逸品です。
カスタムフェアで是非チェックしてみてください。

ICIカスタムフェア札幌会場 2日目もスタートしました。

スタッフ一同ご来場をお待ちいたしております!
本日はカスタムフェア終了後の20:30よりヤマキックス・児玉毅さんをゲストに迎えb.c.map skiers Nightを開催します。

1 1036084_1142020982479027_592022553692207436_n.jpg

場所は昨年オープンして話題のゲストハウス「サッポロッジ」!!
南極観測隊に参加したナラッチこと奈良 亘さんのゲスト ハウス! 都会の山小屋です。
スライドショーも楽しみですね!
こちらへの参加もお待ちしております。

さて、今シーズンのスキーの傾向はどうなっているのでしょう。

極太のファットスキーはひと段落してセンター100mm前後のスキーがやはり人気です。
BCでハイクアップしてどんな雪質にも対応幅が広いスキーというとやはり100mm前後が使い勝手が良いということと、
パウダーでの浮き沈みを再度味わいたいという方が増えています。確かに太い板は安定して滑ることが出来ますが
パウダー特有の3D的な動きが少なくなるのも事実です。

沈みの美学?を求めてちょっとウェスト幅をダウンサイズしてみてはいかがでしょう。

そしてやはりテックビンディングに人気が集中しています。

そこでお勧めしたいのがこちら!

 

1 1698613_1142013302479795_2214342184603089777_n.jpg
Vector glideのバルキーアドバンスです。

バルキーというテレマークスキーをベースに開発したアルペンスキーで10%ほどフレックスも強化されており、さらにテックビンディング装着時のバランスを考えた設計を施しオーソドックスなディメンションのスキーに仕上がっています。

見た目の派手さやインパクトはありませんが大きくロッカーしたスキーとは一線をかくす乗り味はきっと様々なスキーを乗り継いでこられた方にこそ乗っていただきたい玄人好みの逸品です。

カスタムフェアで是非チェックしてみてください。

 

 

カスタムフェア情報!今週末は北海道☆

いよいよ今週末に迫ってまいりました。

来期スキーの展示・予約会「カスタムフェア-」。

11666200_644809462320095_4377340348268015057_n.jpg


皆様スケジュールには入れていただいているでしょうか?
私も当日会場におりますので、ぜひご来場いただけますように、
よろしくお願いいたします。

そして、フェア中日の土曜の夜は、
みんなで楽しくお酒の時間をご用意させていただきました!

その名も「b.c.map Skier's Night」!

skier's night.jpg

ご存じ児玉タケさんとヤマキックスをゲストに迎え、
楽しいひと時が過ごせればと考えておりますので、こちらもよろしくお願いいたします。

b.c.map 札幌店 


 

ただいま会場!仙台カスタムフェア

只今、仙台会場オープンいたしました。
ここでb.c.mapの仙台会場特別企画をもう一度ご紹介いたします。

ICI石井スポーツカスタムフェア仙台会場限定の企画といたしまして、
パウダー用のスキーをお買い上げ(予約)のお客様
抽選で12名様をパウダーテクニックキャンプに特別価格にてご優待いたします。

ゲレンデはうまく滑れるけれど深雪は苦手という方、カッコよくパウダーを滑れるようになりたい方、
バックカントリーにチャレンジしてみたい方などなどにパウダーのコツを伝授する二日間のキャンプです。

ゲレンデを使ったパウダーレッスンとなります。
詳しくは会場でb.c.mapのスタッフにお声掛けください。

東京会場特別企画は定員を上回る申し込みをいただきました。
なおお申込みいただきましたお客様には後日抽選の結果をご連絡させていただきますの今しばらくお待ちください。

では石井スポーツカスタムフェア仙台会場を心行くまでお楽しみください。

5 11200875_1128215567192902_6972427069136073307_n.jpg

 

 

仙台カスタム直前情報!

仙台カスタム 直前情報 第三弾

紹介したいアイテムが山ほどあってお伝えしきれなーい!!

ここはやっぱり会場に来ていただくのが最良の方法ですね。
あと3時間ほどで開幕します。

売り切れ必至のアイテムを紹介しますので、ここだけは外せない!

1 11430172_1128180977196361_510057580874047159_n.jpg
東京会場で最も注目されたアイテムがこちら!
スキーロジックが今シーズン世界限定として追加発表した浮世絵モチーフのデザインパターン3種類。
左からUKIYO-E MEN
中央はUKIYO-E LADY
その左隣りがUKIYO-E SAMURAI...

3デザインで合計150本の限定生産となっておりますがこれが超人気!
海外がシーズンオフということで日本が断然有利な状況とは言え、
このペースだともうすぐ完売のデザインも出てきそうです。
カタログモデルであればどのアイテムにも上記のデザインで
製作できるというのもうれしいポイントです。

この他にも美しい風景をデザインした限定モデルもご用意してお待ちいたしております。

スキーの性能もウッドの良さを味わえると評判も良いことやオフシーズンにはお部屋のインテリアとして活躍いたします。
会場でお確かめください。

ちなみにご予約いただいてから生産いたしますので納期は12月いっぱいとなりますので予めご了承くださいませ。

2 10425433_1128181637196295_331043564536947868_n.jpg
シンプルなデザインと先進のスキーとして人気のdpsは今年も人気!
やはりワイラー112RPとピンクのレディース版がダントツ人気です。
すでに2台目の方や3台目といったdpsファンが多いのもこのブランドの特徴!
それだけ性能が良いということでしょうね!
今シーズンは新しく超軽量のツアーシリーズがリリースされています。こちらも要チェック

3 411406895_1128181770529615_3604175497220849514_n.jpg
BCといえばヴェクターグライド!
今シーズンのニューモデルはバターナイフのメタルとバルキーアドバンスの2モデル!
今話題のウルトラヘヴィとのコラボモデル!
ウルトラライトというアウトドアのキーワードの真逆ともいえるコンセプトで人気急上昇中のユニット?

重くったって必要なんだからメタル入れました的な感覚?なぞな部分が多いですが、
ただでさえ唯一無二な存在のバターナイフのさらに特別なモデルであることに変わりは無いようです。

もう一台はバルキーアドバンス。
テレマークモデルのバルキーのフレックスを強化し、アルペンモデルに進化させた
コンベンショナルな一台。様々なコンディションに対応が利くオーソドックスなディメンションを採用し、
テックビンディングへの対応も考慮した調整を入れた意欲作。

4 11401225_1128182007196258_1580173864193435256_n.jpg
大人気のスカルパフリーダムSLをさらにパワーアップしたモデルが新登場。
その名もフリーダムRS!!

強化されたフレックスとラステッドインナーブーツによる
レーシングブーツのようなフィット感が素晴らしいスキーコントロールを実現します。

フリーダムSLはインテューションインナーで熱整形タイプですがこちらはノーマルインナー。
ホールド感が抜群です。

基礎スキーやレーシングからbcへという方に最適な高性能ブーツと言えるでしょう。

ご来場、お待ちいたしております!
 

 

仙台カスタムフェア情報!

仙台カスタム直前情報 第二弾!!
まだまだ湯気が立つほどホットなアイテムがたくさん!

昨年に比べビーコンやプローブ・スコップなどのアバランチグッズをご予約いただくお客様が非常に目立ちました。

さらにエアバックも東京会場ではたくさんおご予約をいただきました。
やはり安全にバックカントリーを楽しむためには是非用意したいアイテムの一つですね。
エアバックは今シーズンいよいよ発売されるブラックダイヤモンドのジェットフォースがやはり注目されていました。

988573_1128170440530748_8001970163180843112_n.jpg
こちらがジェットフォース!
バッテリーでファンを回してエアバックを膨らませるという物で、
ほぼ3秒ほどで写真のような状態に充填が完了されます。
ガス式と異なり満充電で3回以上作動させられる点や時間で
自動的にエアバック内の空気を排出してくれる機能があり、
万一雪崩に埋没してしまった際も動くことのできる空間と空気を
確保することにつながると期待できます。

11056440_1128170760530716_5553053226029864900_n.jpg
エアバックシステムでは老舗のドイツブランドがABSです。
左右に分かれた二つのエアバックが特徴で片方が万一破れても大丈夫な点や、
容積の大きさで最大の浮力が得られます。火薬を使って速く確実に充填させるABSのシステムは
多くの命を救ってきた実績があります。

またバリオシステムはザックとエアバック部分のベースユニットを分離できるため、
ザックの容量を変えて使うことが可能となります。ヘリスキーの場合は小さなザックを
ロングツアーでは大きなザックをそれぞで選んで装着することでエアバック本体を複数購入しなくても済みます。

11417743_1128170547197404_5248643926715296023_n.jpg
bcaのフロートがこちら。
日本ではk2が販売しているbcaはエアバックシステムのザックの中で最も
リーズナブルな価格設定となっています。今シーズンは女性や小柄な方にも
フィットさせることが出来る背面長の調整が可能なタイプも新登場していますので是非お確かめください。


ほかにも最も手が届きやすいプライスのbca,ベースユニットとザック部分が分離でき容量調整が可能な
ABSとそれぞれメーカーによって特色があります是非現物を手にとってお確かめください。

 

ページトップへページトップへ